心学明誠舎

SHINGAKUMEISEISHA
○ 心学明誠舎は、石田梅岩の石門心学を学ぶため、江戸時代に大阪で発足した講舎です。 文部科学省認可の社団法人として、100年以上の歴史を有しています。石門心学は江戸時代に生まれましたが、混迷の現代にこそ必要な思想です。 ご一緒に勉強しましょう

ニュース

番号:#2680
日付:2020/12/16
タイトル:年末懇親会延期のお知らせ
内容:楽しみに企画を進めておりましたが コロナ感染急拡大の状況を受け、 また行政からの自粛要請もあり 延期せざるを得ないこととなりました。 南岳の紹介は時期を改めて開催したいと考えております
備考:

番号:#2678
日付:2022/1/23
タイトル:第12回石門心学講演会
内容:「石門心学」は、江戸期以来、社会教育活動として連綿と続き、あらためていま日本の経営思想の源流として注目を集めております。 コロナ禍など未来が不安定な時だけに、私たちには確かな精神的基盤が求められています。 その意味でも、より多くの皆様に石田梅岩の教えによる「心を磨く」活動を知って戴きたく講演会と懇親会を開催いたします。 講師には多くの学生の教育に携わり、また数々の慈善活動もされている滋慶学園の浮舟総長をお迎えし講演と懇親会を催すことと致しました。浮舟先生の教育理念や人生哲学からきっと多くのことが学べることと思います。今回は遠隔でのご参加も可能としていますので、是非皆様、ご参加下さいますようお願い致します。
備考:

番号:#2674
日付:2020/12/16
タイトル:年末懇親会
内容:石門心学年末懇親会 恒例の年末懇親会を、今回は藤沢南岳100年祭をテーマに美味しいランチと共に開催いたします 〇藤沢南岳は江戸末期から大正にかけての漢学者で、学問所泊園塾を開き多くの人材を育て、通天閣や仁丹、愛珠幼稚園の命名者としても知られています。
備考:

番号:#2668
日付:2020/10/31
タイトル:亀岡生誕地墓参と「石田先生事蹟」を読む会
内容:本年は石田梅岩先生ご生誕地での墓参と「事蹟を読む会」を開催します。 かつて心学舎においては、梅岩先生の命日(9月24日)に、社中が集まり師の尊像を掲げ、偉業に触れるために『石田先生事蹟』を読んでいました。 なお旧暦9月24日は、新暦10月29日です。当時の空気感を味わうために、新暦に近い10月31日(土)と致しました。 ご幼少期に大いに影響を受けられた春現寺での開催です。どうぞ奮ってのご参加をお待ちしています。 お越しになる際は、マスクの着用、ソーシャルディスタンス、私語禁止のご協力をお願いいたします。
備考:

番号:#2664
日付:2020/9/25
タイトル:第25回勉強会(並木座)
内容:新型コロナの影響で延期となっておりました第25回勉強会を行います。ようやく賑わいが戻ってきた並木座での開催です。たこ焼、ラーメン、ドラッグストアが席巻する道頓堀に、劇場街の歴史を伝えるミュージアムが2019年に開館しました。仕掛人で明誠舎理事の山根氏の想いを伺い、うどんで有名な「道頓堀今井」さんのお弁当もお楽しみいただきます。皆様のご参加をお待ちしております。お申し込みは裏面にご記入の上メールでお送りください。
備考:

番号:#2656
日付:2020/7/22
タイトル:コロナ禍情報コーナー
内容:大阪NPOセンター 関西・大阪21世紀協会
備考:

番号:#2650
日付:2020/7/22
タイトル:サマーセミナー
内容:今年度のサマーセミナーは大阪府立大学教授の山東功先生に近代日本の高等教育と石門心学~教育と研究の間~と題して石門心学と教育史的意義と明治以降の石門心学研究とのせってんについてご講演をいただきます。今回よりwebでの配信も始めます。皆様のご参加をお待ちしております。
備考:

番号:#2641
日付:2020/5/24
タイトル:総会
内容:会員の皆様、今年度総会のお知らせを郵送で送らせていただきました。ご高覧の上返送葉書をご投函ください。どうぞよろしくお願い申し上げます。
備考:

一般社団法人心学明誠舎
大阪市浪速区難波中3-13-1  エール学園3号館701
TEL: 06-6632-0041 FAX: 06-6632-6100
E-mail :meiseisha@ehle.ac.jp