亀岡市・生涯学習賞贈呈式・記録
 亀岡市から第9回生涯学習奨励賞を受賞することになり、その贈呈式が平成22年3月7日、ガレリアかめおか大広間で行われました。当舎から堀井理事長が出席し、賞を受けました。
受賞理由は、「昭和20年5月の大阪空襲により舎屋が焼失し、活動が休止したが、戦後、復興の機運が高まり、再発足し、昭和30年(1955年)1月13日の第1回例会から現在まで、300回を超える例会を継続してきた。『サマーセミナー』、『早春セミナー』のほか、『石門心学講演会』、『明誠舎所蔵物展示』など多くの学びの場を提供し、その地域に根ざした活動を展開されている」ということです。
   
 賞状と副賞の目録を手にする堀井理事長  会場に張られた案内
賞状を受ける堀井理事長  喜びの(右から)中尾理事・堀井理事長・村上理事
賞についての詳細、受賞理由等については、亀岡市ホームページの決定発表文をご覧ください[ → ]
歴代の受賞者については、亀岡市ホームページの受賞者一覧ページをご覧ください。[ → ]